バイトメリットデメリット!?

バイトメリットデメリット!?

これを読んでいるバイトをお探しの方、どんなバイトをお探しですか?不況、就職難の時代とはいえ、世の中にはあらゆるお仕事があり、あらゆる現場でバイトとして頑張っている人たちがいます。

 

アルバイト、通称バイトは、短時間でも、多少の長い時間帯でも、勤務時間が調整できるのがメリット。世間的には「安定していない」とか「いつでも切られる」(?)などと言ったデメリットが見え隠れしていますが、とにかく、昔も今も需要があるという事は、決してデメリットばかりではない、ということ。バイトというと、まず連想されるのは「学生さん」です。学生さんがおこずかいを稼ぐためのバイトが多いと思いますが、中には生活や学費を稼ぐという学生さんもいるから、なかなかバイトと一言に言っても、お金を稼ぐということに一生懸命な人もいるものです。

 

以前は、バイトというと苦学生なんて言葉もありました。現代は不況ですので、苦学生という言葉が一般的でなくなっても、きっとバイトも勉強も頑張っている人は沢山いると思います。理由はともあれ、お金を稼ぐという事を体験するという事はとても良い事。お金は簡単に手に入らない、「働かざる者食うべからず」とはよく言ったものです。