需要の高いバイト

需要の高いバイト

不況で就職難と言われている現代の中で、バイトの価値はますます高まっています。

 

ここでちょっと需要の高いバイトを見てみましょう。先に上げたコールセンターは件数も多く、一か所あたりの採用人数も大きいため、需要高のトップです。お客様一対一で対応しますので、基本的なマニュアルはありますが、丁寧さと臨機応変さが必要とされます。その他には、その通販業界に付随して、運送系サービス業と言ったものも人気です。時代の流れに左右されず、

 

昔から人気なのは、ファストフード、ファミリーレストランを始めとする飲食系のバイトです。今の若者や、一昔前(?)の若者の中には、これらのバイトを経験した人も多く、接客業の最初の難関とも言うことが出来ます。特に大手チェーン店なら、マニュアルがありますので、マニュアルに従ってお客様に提供する正確性が求められますが、この経験から、「自分は接客が好き」「自分はお客様と接する仕事は向いていないから、デスクワークで」とその先の職業選択に重要な要素を発見することができた人も多い事でしょう。コールセンターの業務も、その先の仕事を見据えて、懸命に取り組み、結果、接客の業界で華を開かせた人が多くいます。